Q:申し訳ありませんが、青汁がまずくて飲めません。いい飲み方があれば教えてください。

aojiru

良薬は口に苦いものです。なるべく搾ったままの生地を飲むようにしたほうがいいでしょう。

そうすればそのうち慣れて、やがては生地のままのほうがおいしく飲めるようになるはずですから。

けれども、どうしてもあの青くささになじめないという方もいるでしょう。そういう方は果物の搾り汁やレモン、すだちの皮などを入れると青臭さをまぎらすことができます。

トマトやニンジンなどを入れても同様です。ただ、ニンジンやリンゴはビタミンCを壊してしまいます。

だからこういうものを使う時は、別に搾っておき、飲む時にまぜるようにしたほうがいいでしょう。

濃い青汁の場合は、冷たい水か、お茶、炭酸水、牛乳で薄めるといいでしょう。

味をつけるというのも一つの手です。塩味で飲みたいという人は、食塩や水でといたみそ、しょうゆなどを適当に入れるようにしたほうがいいでしょう。

また酸昧がいいという人は、レモンやすだち、食酢、梅酢などを入れてはどうでしょう。

甘いのがいいという人には、はちみつが最上です。糖みつなどもいいでしょう。

ただし精白糖は咲けたほうがいいでしょう。また人工甘味料だけは絶対使わないようにしましょう。

甘みに関しては量にくれぐれも注意することが大切です。甘みは飲みにくさをカバーする程度にすべきです。

>>>青汁比較ランキング.com